豊島

事情

午後の港で干潮時を利用して漁船の手入れをする風景を眺める。
海が遠くなった頃に通りかかると船底が綺麗になっていた。

掃除をしないと底に付着した貝が抵抗となり船の速度が落ちる。
燃費が悪くなるので月一回は、この作業をしているという。

近年は思うように水揚げがないから、燃料代には気を遣う。
もうすぐ引退じゃと船主のおじいさんは寂しそうに語っていた。

NAWATA

◎Shima Project Web.  → http://www.shimaproject.jp/

関連記事

  1. 豊島

    天草

    港の隅に心太(ところてん)や寒天の原料となる天草を干す風景。…

  2. 豊島

    寄道

    今年も残り僅か。思うように道を進めず、月日に押し流されたような…

  3. 豊島

    駐車

    使い続けることで生まれるヤレや、修理修復された痕跡、使いやすく…

  4. 広島県の島々

    豊島の人々

    「どこから来たのか?」と声をかけられることは多いですが、「撮っ…

  5. 豊島

    島の記憶 118 ー豊島・小野浦漁港ー

    橋の上から眺める小野浦漁港は、とびしま海道でオススメしたい景観…

  6. 豊島

    豊島

    地表の暑さを示す雲が本土の上に湧き上がり、延々と連なるのを他人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 岩城島

    島の記憶 264 ー岩城島・岩城港ー
  2. 江田島

    入江
  3. 横島

    島の記憶 297 ー横島ー
  4. 広島県の島々

    潮音山公園からの眺望
  5. 情島の風景

    情島

    先祖の土地
PAGE TOP