柱島

  1. 観測

    あの白い箱は一体何なのか、中に何が入っているのかと気になった。芝生に立つ謎の箱は近寄りがたく、施錠され鎧戸の為に中は見えそうで見えない。初め…

  2. 島の記憶  68 ー柱島・牧地区ー

    山に還りつつある休耕田の隙間から顔を覗かせる屋根。小さな集落と瀬戸内海を見下ろしながら、秋の柱島を散策した。Nakagawa▼柱島に…

  3. 島の記憶 60 ー柱島・松田港ー

    港へ帰る船をお供にして進んだ柱島の海岸線。ボッボッボッボという緩いエンジン音とスピードが、心をさらに和やかにしてくれた。Nakagawa…

  4. 島の記憶 54 ー柱島・中臣呑海の書ー

    柱島の産土神である賀茂神社。その拝殿内に飾られてある達筆な書。100年程前に6歳の少年が書いたものと聞き、素通りしかかった目が釘付けになった。…

  5. 島の記憶 52 ー柱島・賀茂神社ー

    88柱もの神々が祀られる賀茂神社にて、神輿蔵から拝殿へと御神輿を遷す光景に遭遇した。島民総出で準備を進める秋祭り。元気なかけ声と賑やかな会話に笑顔を…

  6. 人跡

    瀬戸内海が真珠という新しい特産の夢を見ていた頃、ここ新宮鼻でも養殖が行われていたと聞く。本場三重県より短期間で育つという瀬戸内海に、新たな漁場を求め…

  7. 島の記憶 42 ー柱島・高速船すいせいー

    早さも然ることながら、海を近くに感じれる楽しさが高速船にはある。柱島へは、黒島・端島を経て約1時間。水しぶきを浴びながらの船旅が爽快だった。…

  8. 柱島からの贈り物

    少し前だが、柱島から素敵なプレゼントが届いた。中身は、柱島で知り合った方が育てた野菜と、生活改善グループが作っている乾物。こうした思いがけな…

  9. 途絶

    海に続いて並ぶ礎石は、山口県岩国からの海水浴客を迎え入れた桟橋の痕跡。青い海を湛えた浦庄の浜は貸し切り状態。沖に浮かぶ島々を眺め静かな時を過ごした。…

  10. 島の記憶 7 ー柱島ー

    天日干しの後、風通しが良い日陰に吊るす。玉葱の保存に湿度が大敵と知ったのは、島へ行くようになってから。NAWATA◎島プロジェクト …

最近の記事

  1. 斎島

    共生
  2. 未分類

    橋梁
  3. 倉橋島

    夏一直線。
  4. 似島

    似島のくるま
  5. 能美島

    島の記憶 379 ー能美島・中町ー
PAGE TOP