沖家室島

  1. 島の記憶 227 ー沖家室島・本浦ー

    一本釣りで栄えた漁村がある事で有名な島の、波止という波止に行楽の釣り人が並んでいる。漁師が600人もいたのは昔話だが、本職を前にして釣り糸を垂れる絵…

  2. 人口

    広い周防大島をひた走り浦々を抜け、沖家室島を示す橋に辿り着いた。沖家室大橋の道幅の狭さに驚くが、生活道なのだと思い直す。島内は住む人よりも他…

  3. 気概

    石が細かくて色が濃いというのが、段畑の石積の第一印象だった。ここ沖家室でも石積をゲシと呼ぶそうだが、多くは山に戻りつつある。先人達が築いた段…

最近の記事

  1. 鹿島大橋
PAGE TOP