広島県の島々

  1. 島の記憶 299 ー田島・矢ノ島ー

    この辺りは源平時代の古戦場。屋島を追われた平氏は対岸の能登原で何を思ったのか。平教経の放った矢が根付いたことでついた島名。周囲を眺めながら、暫し歴史…

  2. 島の記憶 298 ー横島ー

    十五夜に始まり、春の彼岸までと言われた海苔の養殖。海の栄養不足で近年では2月に終えるそうだ。今はちょうど初摘みが行われている頃。もぐり船で海苔を刈り…

  3. 島の記憶 297 ー横島ー

    横島桟橋の近くを歩いている時、ふと見上げると軒下に尾道行きの案内看板があった。色あせた看板は内海町民と尾道の人々を繋いでいた証。航路廃止で途絶えた物…

  4. 大崎下島沖友集落にある沖友天満宮

    島の記憶 296 ー大崎下島・沖友ー

    だれか有名な方が書かれたのだろうか。参道の中ほどに据えられた鳥居に目が奪われた。掘られた言葉が論語の一節だと知ったのは帰ってから。内容を知り、なるほ…

  5. 島の記憶 295 ー田島ー

    横田漁港の防波堤には、たくさんの釣り人の姿。それを避けて小さな砂浜へと下りる。中世の頃は停泊地にもなった海は波静かで穏やか。予定を忘れてのんびりした…

  6. 斎島の蛭児神社

    島の記憶 294 ー斎島・蛭児(ひるこ)神社ー

    流造と思われる本殿が、立派な覆屋で保護されてある島嶼部では珍しい神社。斎島を訪れた際にはぜひ訪れて欲しい場所だ。Nakagawa▼斎…

  7. 島の記憶 293 ー豊島・内浦ー

    内浦の集落は漁業中心の小野浦と違い、路地や軒先にも少し余裕があるように感じる。島内で農家が最も多いと言われてきた集落。今年も美味しいみかんが実ってい…

  8. 島の記憶 291 ー大崎下島・久比ー

    幟を立てる準備をする老夫婦に会う。夕方に立ち寄ると作業はすっかり終わっていた。ここへ遷座されたという惠比須神社。見守っていたであろう農船の姿はもう船…

  9. 島の記憶 290 ー大崎下島・沖友ー

    沖友集落の夕涼みの場所になっているかつての共同井戸。以前開けたのは平成3年の台風19号のとき。もしもの時の心強い存在でもあり、閉じたままであって欲し…

  10. 島の記憶 289 ー田島・内海大橋ー

    本土側の沼隈半島と田島の間に架かる内海大橋。開通は1989年というから30年が経つ。緩やかなカーブは航路確保の為に生まれた物だが、走ると渡海を演出し…

最近の記事

  1. 柱島

    島の記憶 54 ー柱島・中臣呑海の書ー
  2. 大下島

    島の記憶 152 ー大下島・大下島灯台ー
  3. 平羅島

    島の記憶 40 ー平羅島ー
  4. 田島

    島の記憶 251 ー田島ー
  5. 阿多田島

    最後の七夕祭り
PAGE TOP