広島県の島々

  1. 島の記憶 307 ー田島・小用地ー

    視界に海が広がり思わずクルマを止める。島に渡って訪れた三つ目の港は小さく静かな場所。海との暮らしを物語るように、塀を目一杯に使って道具を管理する家が…

  2. 島の記憶 306 ー田島・南地区ー

    神武天皇が御座した場所に建てられたと地元に伝わる水神さま。神武天皇にまつわる伝承が多い田島ならではの逸話。Nakagawa◎Shim…

  3. 島の記憶 305 ー大崎下島・大長ー

    柑橘の産地にコンテナが並ぶ風景は素通りできない。中身はみかんで荷札には缶詰とあった。みかんで有名なこの地が、缶詰の歴史に深い関わりがある事は意外と知…

  4. 島の記憶 303 ー大崎下島・沖友ー

    古い観光案内図を見かけた。時代を感じさせる手描きのイラストがとても可愛らしい。もう無い物の記載が見受けられるが、それは大切な島の記憶。この先処分され…

  5. 島の記憶 302 ー大崎上島・岡本醤油ー

    お刺身用に熟成3年の『かけ醤油』。うどんや煮物など、なんでも来いの万能『だし醤油』。上島に訪れる際に必ず頼まれ、行く人には必ず頼む、手作りの醤油。オ…

  6. 島の記憶 301 ー似島・下高山ー

    島の南側にある標高203mの山。クルマで登れないという条件は静かな時間を約束してくれる。カキ筏の並んだ海面に行き交う様々な船。広島湾の風景をのんびり…

  7. 島の記憶 300 ー似島〜広島航路・第八こふじー

    高揚感が違うのか、行きよりも帰りの方が穏やかに感じるデッキからの風景。気軽に渡れる橋は重宝するが、島旅はやはりフェリーに尽きる。Nakaga…

  8. 島の記憶 299 ー田島・矢ノ島ー

    この辺りは源平時代の古戦場。屋島を追われた平氏は対岸の能登原で何を思ったのか。平教経の放った矢が根付いたことでついた島名。周囲を眺めながら、暫し歴史…

  9. 島の記憶 298 ー横島ー

    十五夜に始まり、春の彼岸までと言われた海苔の養殖。海の栄養不足で近年では2月に終えるそうだ。今はちょうど初摘みが行われている頃。もぐり船で海苔を刈り…

  10. 島の記憶 297 ー横島ー

    横島桟橋の近くを歩いている時、ふと見上げると軒下に尾道行きの案内看板があった。色あせた看板は内海町民と尾道の人々を繋いでいた証。航路廃止で途絶えた物…

最近の記事

  1. 上関 長島

    島の記憶 137 ー上関長島・白井田ー
  2. 豊島

    駐車
  3. 弓削佐島

    島の記憶 139 ー佐島ー
  4. 阿多田島

    学校
  5. 百島

PAGE TOP