広島県の島々

  1. 島の記憶 285 ー大崎下島・久比ー

    島の循環線を気持ち良く走っていると、あっという間に通り過ぎてしまう久比の集落。この辺りでは仕事に使う船が少ないと聞いたからなのか、海の風景がより長閑…

  2. 島の記憶 284 ー倉橋島・住田醤油店ー

    弘法水と呼ばれた湧き水を使っていたことから名付けられた住田醤油店さんの弘法醤油。再利用されたそのケースには様々な酒造の名前が残り、まるで博物館に来た…

  3. 島の記憶 283 ー豊島・内浦ー

    島の東にある小野浦と内浦。豊浜大橋を挟んで南北に並ぶ二つの浦で船の大きさも形も違う。使用目的が違うと言えばそれまでだが、歩いて見つける事が島巡りの楽…

  4. 島の記憶 281 ー大崎下島・歴史の見える丘公園ー

    御手洗は古い港町だが、潮待ちでは沖に停泊していた為か船を岸に着ける大きな雁木が無い。船と陸の間を伝馬船が行き来し、たくさんの船が身を寄せ休んだ海面は…

  5. 島の記憶 280 ー下蒲刈島・三之瀬ー

    下蒲刈島三之瀬に残る通称『福島雁木』。昭和に3段足され14段となった。理由は地盤沈下のためと聞いていたが、満潮時の光景を目の当たりにし得心した。…

  6. 島の記憶 279 ー能美島・畑漁港ー

    今年の半夏生は7月2日だった。この日にタコを食べるのは、関西地方の風習だという。雑節に豊作を願って食べるタコ。異常気象が当たり前の近年、豊作とともに…

  7. 島の記憶 278 ー大崎下島・御手洗ー

    2年前、オープン間もない旅籠屋 醫(くすし)に泊まった。元医院を改装したという手作りの宿は、どこか懐かしく昔情緒を感じた。Nakagawa…

  8. 島の記憶 276 ー佐木島・向田ー

    夏真っ盛りの時に巡った佐木島。汗だくのなかアブラゼミの鳴き声が余計に暑さを感じた。気がつけば今年ももう7月。もうすぐあのセミの大合唱が始まる頃だ。…

  9. 島の記憶 275 ー豊島・山崎ー

    久しぶりに集落内を歩いてみる。初めて訪れた時を思い出しながら同じような写真を撮った。家と家の間や屋根越しに見える青い海が、ご褒美のように思えた坂道を…

  10. 大崎上島・木江 東京家族の平山周吉宅

    島の記憶 274 ー大崎上島・木江ー

    軽自動車も通れない細い路地を登り、高台にたつ趣のある古民家に立ち寄った。映画『東京家族』で平山周吉・とみこ夫妻が暮らしていたその家からは木江の街並み…

最近の記事

  1. 能美島

    島の記憶 173 ー能美島・大附ー
  2. 鹿島

    島の記憶 117 ー鹿島・砠之元ー
  3. 小大下島

    島の記憶 282 ー小大下島ー
  4. 因島

    白滝山の五百羅漢
  5. 豊島

    豊島
PAGE TOP