岡村島

  1. 島の記憶 433 ー岡村島・岡村港ー

    初めての島では浮き足立つ夕暮れ時も、何度か訪れた場所では落ち着いて迎えられる。狙う風景の取捨選択が早く済み、その機会までゆっくりと移り変わる光と影を…

  2. 島の記憶 403 ー岡村島ー

    廃屋で見かけた吊り手水。模様は昭和のファンシーショップにいそうなキャラクター。引き戸の型板ガラスも今ではあまり見ない物。懐かしさが混在する風景にしば…

  3. 島の記憶 347 ー岡村島ー

    久しぶりに訪れた時、手入れされたのか床板が変わり、柵の内側に板が張られていた。今年は集う人の輪にも変化があったのだろうか。気兼ねなく会話できる日が早…

  4. 島の記憶 339 ー岡村島ー

    秋を告げるキンモクセイの花。道でふと香ると思わず回りを見渡し花を探してしまう。注意深く歩くからか気分が落ち着くせいなのか、島で過ごす時間は感じる力が…

  5. 第一回 関前諸島写真コンテストのお知らせ

    現在、岡村島・大下島・小大下島からなる関前諸島を題材にした『第一回 関前諸島写真コンテスト』が開催されています。入賞者には関前ふるさと交流館…

  6. 島の記憶 250 ー岡村島ー

    眼下には岡村港と集落。遠くには四国山脈が見て取れる見晴らしの良さ。時報塔へ向かう途中にある高台は、手軽に行けるお気に入りのビューポイントのひとつ。…

  7. 島の記憶 246 ー岡村島ー

    意匠豊かな集落を抜け、仄かに香る柑橘の匂いを感じながら上へ上へと進む。視界が広がった所でふと腰を下ろしてみると、駆け足になった時間が正常に戻っていく…

  8. 島の記憶 245 ー岡村島・乗越海岸ー

    海沿いの道に立つと懐かしい匂いがした。見ると足下の浜辺に白粉花が群生している。匂いに包まれていると、小学校の帰り道に花を摘んで落下傘を作って遊んだ事…

  9. 島の記憶 217 ー岡村島ー

    板壁と土壁とそれを補うトタンの波板や鋼板等が、いぶし銀の重々しい瓦屋根を支えていた。集落の壁や屋根を見るのが楽しい岡村島は今治市。瓦はやはり菊間の物…

  10. 御手洗瀬戸

    島の記憶 214 ー御手洗瀬戸ー

    古くは海上交通・交易の要所として。近年ではみかんを積んだ農船が、積み荷と共に多くの活気をもたらしていた海峡も、いまは穏やかに朝が明けてゆく。Na…

最近の記事

  1. フェリー・旅客船

    染まる
  2. 上蒲刈島

    出会
  3. 能美島

    島の記憶 243 ー能美島・柿浦ー
  4. 大崎下島

    山林
  5. 倉橋島

    島の記憶 395 ー倉橋島・音戸大橋ー
PAGE TOP