ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

「 柱島 」 一覧

島の記憶 153 ー柱島ー

2016/10/24   -柱島
 , ,

訪れたのは賀茂神社の前夜祭の日。明日来れば良かったのにと出会った島の人達に言われる。 拝殿には出番を待つ神輿。神事の準備で活気づく島内の雰囲気は清々しいものだった。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

蛸壺

2016/02/25   -柱島
 ,

蛸壺は綺麗にしておかないと蛸が入らないと聞いたことがある。 なので漁には付着物を削り落とす作業が必要だという。 屋号が読み取れぬ程に白くなったまま山積みにされている風景。 不漁の話も聞く。恐らくもう使 …

柱島

2015/11/12   -柱島
 

埋立てによって集落が内陸化してゆき、海が遠くなっている。 そういう場所は島嶼部の海辺でもよく見かける。 増えた陸地で港が使いやすくなる所、そのまま空地という所。 大掛かりな工事を今では寂しく感じる所も …

観測

2015/02/26   -柱島
 ,

あの白い箱は一体何なのか、中に何が入っているのかと気になった。 芝生に立つ謎の箱は近寄りがたく、施錠され鎧戸の為に中は見えそうで見えない。 初めて百葉箱の中を見る事ができたのは、小学4年理科の授業だと …

人跡

2014/10/03   -柱島
 ,

瀬戸内海が真珠という新しい特産の夢を見ていた頃、ここ新宮鼻でも養殖が行われていたと聞く。 本場三重県より短期間で育つという瀬戸内海に、新たな漁場を求めて業者の参入が続いた。 増産の好条件に恵まれた一方 …

途絶

2014/06/13   -柱島
 ,

海に続いて並ぶ礎石は、山口県岩国からの海水浴客を迎え入れた桟橋の痕跡。 青い海を湛えた浦庄の浜は貸し切り状態。沖に浮かぶ島々を眺め静かな時を過ごした。 柱島はかつて岩国・松山航路の寄港地だったが、今は …

島の記憶 7 ー柱島ー

2013/11/18   -柱島
 ,

天日干しの後、風通しが良い日陰に吊るす。 玉葱の保存に湿度が大敵と知ったのは、島へ行くようになってから。 NAWATA ◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

収穫

2013/10/25   -柱島
 

今年は大きな台風が次々とやってくる。都市部の生活では、交通機関の乱れ等を気にする程度。 しかし、農作物に携わる人達は、生活に関わるだけに心配事が尽きないだろう。 以前、田圃の荒起こしから代掻きまでを経 …

遺物

2013/10/04   -柱島
 

  白熱電球から蛍光灯、蛍光灯からLEDと、照明は約60年周期で開発されてきたという。 エコという名の下にLEDは普及しているが、光が刺々しく感じて、未だに好きになれないでいる。 キレの良い …

泊地

2013/06/07   -柱島
 , ,

昭和18年(1943年)6月8日。この沖合で70年前、戦艦陸奥が謎の爆発事故で沈んだ。 当時柱島南西海域は、柱島泊地と呼ばれる大日本帝國海軍の艦艇停泊地。 事故の真相に迫る吉村昭の小説『陸奥爆沈』を読 …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.