「 岡村島 」 一覧

島の記憶 217 ー岡村島ー

2018/03/12   -岡村島
 

板壁と土壁とそれを補うトタンの波板や鋼板等が、いぶし銀の重々しい瓦屋根を支えていた。 集落の壁や屋根を見るのが楽しい岡村島は今治市。瓦はやはり菊間の物なのだろうか。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

御手洗瀬戸

島の記憶 214 ー御手洗瀬戸ー

古くは海上交通・交易の要所として。近年ではみかんを積んだ農船が、 積み荷と共に多くの活気をもたらしていた海峡も、いまは穏やかに朝が明けてゆく。 Nakagawa ◎Shima Project Web. …

岡村港に入港したフェリーみしま

島の記憶 208 ー岡村島ー

ナガタニ展望台へ行く道すがら箱庭のような光景に出会う。 岡村港に入港したフェリーみしまが、なんとも愛らしく感じる。 Nakagawa ▼岡村島についてはコチラをどうぞ ◎岡村島レポート → http: …

岡村島みかんの苗木

島の記憶 200 ー岡村島ー

戦後、爆発的に増えた柑橘類の品種。一体何種類の柑橘類が存在するのだろうか。 はるか、あすみ、紅まどんな、日南一号・・・。名前をつけるのも、覚えるのも大変そうだ。 Nakagawa ▼岡村島についてはコ …

島の記憶 164 ー岡村島ー

2017/02/06   -岡村島
 ,

年明けから春先までに収穫する柑橘類を『晩柑』とよぶ。その多くは戦後に品種改良されたもの。 この時期にみかける収穫風景は、戦後の柑橘農家がつくった試行錯誤の証でもある。 Nakagawa ◎Shima …

島の記憶 158 ー岡村島ー

2016/11/28   -岡村島
 ,

防護柵に空き缶は、よく目にする光景。効果を聞くに、害鳥対策というよりオブジェの感覚。 種類や飾り方に個性があり、農家さんの人となりを推測しながら歩くのが、ちょっとした楽しみ。 Nakagawa ◎Sh …

島の記憶 121 ー岡村島・観音崎ー

好天に恵まれた岡村島での一日。後半は窮屈となり、日没と競るようにして観音崎を訪れた。 最後の陽射しに映える梅の花。淡い香りが冷えゆく空気に滲むように広がっていた。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

島の記憶 89 ー岡村島・岡村港ー

連休中ということもあってなのか、港に着いた第二せきぜんは車輌と乗客を満載。 乗客の波を追うように現れる幾つもの光。一瞬活気づき闇に戻る光景は花火を見るようだった。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

島の記憶 71 ー岡村島・乗越海岸ー

瀬戸内海国立公園指定の観音崎は梅や桜の名所。遊歩道が整備され、樹々の手入れも行届いている。 その足元の浜辺に咲くハマダイコンの花。砂地の上で潮風に揺れる姿がいじらしく見えた。 NAWATA ◎島プロジ …

銅像

2015/02/12   -岡村島
 

勤勉さの象徴として多くの校庭の隅にあった二宮金次郎像。 素材の特性により銅像は背負うのが柴で、石像では薪になるのだそうだ。 自動車が増えた通学路で、ながら勉強は危険だと撤去を求められた事も。 統廃合な …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.