ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

島の記憶 170 ー大久野島ー

2017/03/20   -大久野島
 

神功皇后が戦勝と航海安全を祈願して投じたくつが流れ着いた事から大くつ島。隣を小くつ島。 そこから大久野島と小久野島になったという。瀬戸内海には神功皇后に纏わる伝説も多い。 Nakagawa ◎Shim …

黄幡

2017/03/16   -大崎下島
 ,

集落の境界や中心、道の辻などに祀られる黄幡神。 段畑のゲシを背負って佇む祠の木札がそれと教えてくれた。 謂れは複雑な神様だが、道祖神のような信仰もあるという。 遷座がなければ、ここはかつての境界なのだ …

島の記憶 169 ー鹿島・宮ノ口ー

2017/03/13   -鹿島
 , ,

周辺で採れたひじきの天日干し風景。広い空の下で光と風を浴びて気持ち良さそうに見えた。 傍らで手際良く進む作業も素敵な風景で、とても得をした気分になった海辺の思い出。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

島の記憶 168 ー上蒲刈島ー

2017/03/06   -未分類
 ,

遠目には少し異様だが、近づくと非日常的な世界観に目を奪われる。 南側の海岸線を通る事が多く、この風景をみると上蒲刈島に来たことを実感する。 Nakagawa ◎Shima Project Web. → …

出会

2017/03/02   -上蒲刈島
 ,

歩きよったら喉が渇くじゃろう、ミカンをあげようと声をかけられる。 笑顔に誘われ家の軒下に設けられた選果の作業場に案内された。 そこには実物を一度見てみたいと思っていた手作りの選果台が。 確認するとご主 …

島の記憶 167 ー上蒲刈島・大浦ー

甘夏ミカンというと、見栄えするセロファンの個別包装と鳥の形をした皮むき器を思い出す。 色づく甘夏が坂道を飾る一角。ぼんぼりにも似た姿に幼い頃の食卓が懐かしく甦った。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

島の記憶 166 ー上蒲刈島・採石場ー

良質な花崗岩や石灰岩に恵まれた瀬戸内海では、古くから石を産業としている島が多い。 今も稼働する上蒲刈島の丁場は、そんな瀬戸内の石文化を継ぐ場所のひとつだと思う。 Nakagawa ◎Shima Pro …

沖友

2017/02/16   -大崎下島
 ,

集荷所の脇に立派な椅子が並び、作業着のお爺さんが二人腰掛けている。 話しかけてみようと心の準備に周辺を回って戻ると姿が消えていた。 アメリカ製の動力選果機をいち早く導入したのが沖友の組合という。 手作 …

島の記憶 165 ー似島・家下ー

2017/02/13   -似島
 , , ,

島で最も往来の多い通り。ぽつぽつと店が並ぶ中、必ず覗いてみるのが駄菓子屋さん。 通学路にあるのに店は閉ざしがち。その原因に校則の影響もあるのなら少し寂しい気がする。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

島の記憶 164 ー岡村島ー

2017/02/06   -岡村島
 

年明けから春先までに収穫する柑橘類を『晩柑』とよぶ。その多くは戦後に品種改良されたもの。 この時期にみかける収穫風景は、戦後の柑橘農家がつくった試行錯誤の証といえる。 Nakagawa ◎Shima …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.