ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

佐木島

廃止

投稿日:2016年7月14日 更新日:

三原港と佐木島向田港を結ぶフェリー廃止の記事を目にする。
船長の体調不良により既に運休中。高齢なこともあり再開は困難という。

クルマはもちろん、荷物の運搬でも活躍してきた『幸運丸』。
高速船発着が残るのは救いだが、廃止が島に痛手となるのは間違いない。

今後はフェリー航路の残る島内の鷺港が名実共に表玄関になるのだろう。
向田港にもフェリーが着いていたと、昔話になるのが切ない。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

アドセンス

アドセンス

-佐木島
-,

執筆者:


  1. akira-hitahita より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うちの島も、橋がつながったことでフェリーが廃止になりました。昔はフェリーの上からスナメリクジラを眺めたり、乗り遅れた子供の為に引き返してくれたり(僕の事ですが・・・)フェリーで出産があったり、ヤンキーがシンナーを吸っていたりといろいろあり懐かしく思っています。

  2. shimaproject より:

    SECRET: 0
    PASS:
    場所によっては船内に学生の為の勉強部屋があったり。
    色んな意味でフェリーは寛容な乗り物だと思います。
    この幸運丸にもたくさんの人の思い出が詰まっているのだなと思うと、航路廃止は寂しい限りです。
    NAWATA

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

トライアスロンさぎしま大会

毎年参加選手は300人を超え、ご家族を合わせて500名以上が来島するという、 佐木島の一大イベント『トライアスロンさぎしま大会』。 毎年8月の最終日曜日(今年は25日)に開催されるこのイベントは、 多 …

島の記憶 141 ー佐木島・向田ー

何を撮影しているのか、何処から来たのか。この二つが訪れた島でまず聞かれること。 打ち水の済んだ夕暮れの路地で、店の主人らしき方ともそんなやり取りをした事を思い出す。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

島の記憶 6 ー佐木島・須ノ上ー

様々なことを勘案し、島外で暮らす子供のもとへいくお年寄りも多い。 「友がいて 生涯現役 島暮し」。色んな人の、色んなキモチが伝わってくる一句だった。 Nakagawa ◎Shima Project W …

文化

山腹に人々を見守るように立つ宝篋山安楽寺。山門からの景色は、領主のような気分にもなれる。 対岸の三原城内から移築されたという山門は、天正年間の作と伝わり三原市重要文化財。 天正のある盂蘭盆会の夜。織田 …

今昔

佐木島の磨崖和霊石地蔵は海辺の巨石に彫られ、満ち潮で海水に浸かる珍しい地蔵。 巨石には殺生禁断の文章が刻まれていて、島の歴史に大きく関わってもいる。 『おじぞうさん』と親しまれる祭日は、夜に干潮を迎え …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.