ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

佐木島

廃止

投稿日:2016年7月14日 更新日:

三原港と佐木島向田港を結ぶフェリー廃止の記事を目にする。
船長の体調不良により既に運休中。高齢なこともあり再開は困難という。

クルマはもちろん、荷物の運搬でも活躍してきた『幸運丸』。
高速船発着が残るのは救いだが、廃止が島に痛手となるのは間違いない。

今後はフェリー航路の残る島内の鷺港が名実共に表玄関になるのだろう。
向田港にもフェリーが着いていたと、昔話になるのが切ない。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/

アドセンス

アドセンス

-佐木島
-,

執筆者:


  1. akira-hitahita より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うちの島も、橋がつながったことでフェリーが廃止になりました。昔はフェリーの上からスナメリクジラを眺めたり、乗り遅れた子供の為に引き返してくれたり(僕の事ですが・・・)フェリーで出産があったり、ヤンキーがシンナーを吸っていたりといろいろあり懐かしく思っています。

  2. shimaproject より:

    SECRET: 0
    PASS:
    場所によっては船内に学生の為の勉強部屋があったり。
    色んな意味でフェリーは寛容な乗り物だと思います。
    この幸運丸にもたくさんの人の思い出が詰まっているのだなと思うと、航路廃止は寂しい限りです。
    NAWATA

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

島の記憶 30 ー佐木島・亀山八幡神社ー

創建1129年の亀山八幡神社。約半世紀前までは、ここから塩田が見えたと聞く。 水田、塩田、芋、タバコ、除虫菊に柑橘畑。生活の糧と共に変化しただろう眺望に感慨を覚えた。 Nakagawa ◎Shima …

暮らしの知恵

島嶼部に限らず、本土の農村部でも収穫時期によくみられるタマネギの天日干し。 都市部ではあまり見ない光景だけに、一見めずらしく感じるこの光景も、 私たちの祖父母の時代には、ごく当たり前の風景として見れた …

素地

点在する石仏が、どれもまめに手入れされているようで綺麗だった。 島内の八十八カ所巡礼コースにあるが、信仰心によるものだけなのだろうか。 毎年大きなイベントを行い、大勢の来島者を迎え入れ続ける佐木島。 …

文化

山腹に人々を見守るように立つ宝篋山安楽寺。山門からの景色は、領主のような気分にもなれる。 対岸の三原城内から移築されたという山門は、天正年間の作と伝わり三原市重要文化財。 天正のある盂蘭盆会の夜。織田 …

両立

石に地金神(じこんじん)と刻まれている。方位神のひとつで、恐ろしい力を持つ凶神という。 殺伐を司ると言い、方位を犯せば、その災いは家族にとどまらず、近隣にまで及ぶ。 日常生活から切り離せない方位神。信 …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.