鹿島

島の記憶 108 ー鹿島・宮ノ口ー

投稿日:2015年11月30日 更新日:


この時期の瀬戸内の風物詩の一つ、ひじきの天日干し。
集落を抜けると、海と太陽と浜風、天然の恵みをギュッと詰め込む、そんな光景に出会えた。
Nakagawa
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject

アドセンス

アドセンス

-鹿島
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

島の記憶 218 ー鹿島・瀬戸ー

孫たちが釣ったのをシゴウしようるんよ。とお婆さん。 見させてもらった生簀の中には、わずか数時間の釣果とは思えない数の鯵がいた。 Nakagawa ※シゴウとは、広島弁で「おろす」という意味。つまり『魚 …

鹿島・宮ノ口の寒ひじき干し風景

島の記憶 210 ー鹿島・宮ノ口ー

極寒の海の中で行われるひじき漁とは真逆の暖かさを感じる作業風景。 3日間は干すため、晴れの続く冬の穏やかな日差しの中で見ることが多い瀬戸内の風物詩。 Nakagawa ◎Shima Project W …

犇めく

写真は鹿島の瀬戸地区。他の多くの島々がそうであるように、 ここも限られた土地に犇めくようにして家が建ち並ぶ。 耕作地はもとより居住区が限られている島ではよく目にする光景です。 限られたスペースを有効利 …

島の記憶 106 ー鹿島・瀬戸ー

青く澄んだ空。ゲシと呼ばれる石積みの段々畑。そして、たわわに実るみかん。 広島県最南端の島で出会った瀬戸内らしい秋の光景。 Nakagawa ◎Shima Project Web. → http:// …

一面

鹿島は上・中・下と地区分けがある。上区は瀬戸、中は家之元・砠之元、下は宮ノ口。 それぞれが民宿や漁業中心、農業中心、漁業中心と町史に記されている。 港だけを見ると確かにそう思えるが、それは一面を見てい …

PREV
様子
NEXT
師走

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.