岡村島

島の記憶 217 ー岡村島ー

投稿日:

板壁と土壁とそれを補うトタンの波板や鋼板等が、いぶし銀の重々しい瓦屋根を支えていた。
集落の壁や屋根を見るのが楽しい岡村島は今治市。瓦はやはり菊間の物なのだろうか。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/



アドセンス

アドセンス

-岡村島
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

島の記憶 164 ー岡村島ー

年明けから春先までに収穫する柑橘類を『晩柑』とよぶ。その多くは戦後に品種改良されたもの。 この時期にみかける収穫風景は、戦後の柑橘農家がつくった試行錯誤の証でもある。 Nakagawa ◎Shima …

岡村島の紀行文とフォトムービーを改訂!

安芸灘とびしま海道の現終点となる岡村島は、 瀬戸内の島らしく漁業と柑橘栽培が盛んで、集落を散策していると、 ついつい立ち止まって眺めてしまう家々が印象的な島でした。 晩柑なる頃に訪れた、そんな岡村島の …

路上

あいさつをして行き交う路地。カメラを提げて島の中をうろつく他所者としての礼儀。 一日中同じ集落を回っていると、再会することも珍しくはない。 どの島でも聞かれるのは、何を撮りに来たのか、撮るような物があ …

岡村島みかんの苗木

島の記憶 200 ー岡村島ー

戦後、爆発的に増えた柑橘類の品種。一体何種類の柑橘類が存在するのだろうか。 はるか、あすみ、紅まどんな、日南一号・・・。名前をつけるのも、覚えるのも大変そうだ。 Nakagawa ▼岡村島についてはコ …

瀬戸

瀬戸内海とは、どこからどこまでなのか。 法令により範囲が微妙に異なるが、海域には11府県が面している。 穏やかな海に島影が連なる象徴的な風景。 広大な海域にも関わらず、同じ場所ばかりが紹介されるのは残 …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.