上蒲刈島

島の記憶 211 ー上蒲刈島・大浦ー

投稿日:2018年1月29日 更新日:

港から歩いて来た道で民家が途切れる辺りに祠があった。町誌には荒神を祀っているとある。
周辺に土地を持つ家が世話をするとも記してあり、伝統を余所者ながら嬉しく思った。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/



アドセンス

アドセンス

-上蒲刈島
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

島の記憶 203 ー上蒲刈島・向ー

一人また一人と釣り人が竿を納めて帰ってゆくのを見送り、誰もいなくなった波止を歩いた。 ぼんやりとだった常夜灯が明るさを増し、静寂に包まれるような心地良い夜が始まる。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

恵みの丘蒲刈でいちご狩り

島で『いちご狩り』ができるってご存知でしょうか? 上蒲刈島の恵みの丘蒲刈では、5月上旬までの水・土・日曜日にいちご狩りが楽しめます。 ここの特徴は、さちのかを中心に数種類の品種があるので、食べ比べがで …

出会

歩きよったら喉が渇くじゃろう、ミカンをあげようと声をかけられる。 笑顔に誘われ家の軒下に設けられた選果の作業場に案内された。 そこには実物を一度見てみたいと思っていた手作りの選果台が。 確認するとご主 …

島の記憶 166 ー上蒲刈島・採石場ー

良質な花崗岩や石灰岩に恵まれた瀬戸内海では、古くから石を産業としている島が多い。 今も稼働する上蒲刈島の丁場は、そんな瀬戸内の石文化を継ぐ場所のひとつだと思う。 Nakagawa ◎Shima Pro …

記録

船あるところに係船柱あり。波止や桟橋には、色々な形の物を見つけることができる。 天然石・鉄・コンクリートが主な素材。天然石は同じ物が無く、見ていて楽しい。 潮風にさらされ雨に洗われ、欠けても擦り減って …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.