ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

広島県の島々 豊島

漁船

投稿日:

豊島の漁船は美しい。中でも舳先に屋根付き倉庫が備わる船は別格。
それは恐らく家船であり、泊まりがけで県外出漁する船。

豊島における遠海漁業の歴史は明治・大正時代まで遡る。
地先、近海での漁場争いを避け、遠海へ活路を見出したのが始まり。

船に女性を乗せないという禁忌を合理性で退け夫婦で出漁した漁民。
瀬戸内の一部に残るこの漁法も現在は減る一方のようだ。

NAWATA

Shima Project Web. ShimaPro BLOGをご覧いただいた皆様、ありがとうございました。
良い年をお迎え下さい。

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/



アドセンス

アドセンス

-広島県の島々, 豊島
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

5年間医師のいなかった百島に、他県から移住した医師がこの春に診療所を開く。 船を使っての通院は一日がかりという、島民の夢がひとつ叶った。 住む環境によって望みはそれぞれ違う。 天候に行動を左右されない …

巨大みかん!?

大長港で『さすが柑橘王国』と思わせるオブジェを発見した。 用もないのに入りたくなる。そんな電話ボックスだ(笑) Nakagawa ◎島プロジェクトホームページに『大崎下島 大長』を追加いたしました。 …

往還

沖地区の海沿いの道は快適。しかし集落を遠く感じてどこか寂しい。 理由は山腹を通る県道36号線が、かつての主要道路だったから。 県道は江戸時代に往還と呼ばれた道をほぼ踏襲しているという。 上り下り、右へ …

緑の谷

柑橘類の畑だったと思われる場所が、ある植物に覆い尽くされていた。 どれだけの歳月を経て、ここまで繁殖したのだろう。 まるで一枚の布を被せたような光景に、しばし立ち尽くす。 膨らみの下には樹が窮屈そうに …

夏が来た

似島臨海少年自然の家の海水プールの前を通った。 歓声の聞こえる賑わいよりも、閉場後の静まり返ったプールに夏を感じた。 今年の夏の過ごし方には、節電が重視されている。 エアコンを切り、身近な場所で涼を求 …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.