ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

広島県の島々 大崎下島

山林

投稿日:2017年10月12日 更新日:

江戸時代の山林管理は、官民で分つ現代とあまり変わりは無い。
藩の材木を賄う御留山と個人分割所有の腰林、そして入会地の野山。

御手洗の火災復興に藩は、大長村の中ノ島の木を使うようにと指示。
村は御手洗からの景観が悪くなるという理由で反対したという。

景観を守ろうとする先人の気持ちを我々は受継いでいるのだろうか。
目先の事情に心を奪われ、忘れがちになっているように思える。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/



アドセンス

アドセンス

-広島県の島々, 大崎下島
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

島の記憶 163 ー大崎下島・沖友ー

柑橘農家は剪定して出るみかんの枝や幹を集めて薪にしたと、何かの本で読んだ記憶がある。 島を歩いて実際にその風景を目にした時、何とも言えぬ心地良さが胸に湧き上がった。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

うら

御島廻第七拝所の御床浦(みとこうら)神社は、市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命を祀る。 厳島神社と同じ祭神宗像三女神。 厳島神社が出来上がるまで、仮宮を建て過ごしていただいた場所だという。 狭さは我慢して …

ひといき

『海の家あたた』への分かれ道に錆びた脚で立っていた『きゅうけい いす』 座面にあるロゴマークからすると、元は電子ピアノの椅子だったのだろうか。 ひとり集落を離れ島の西部にある『長浦海水浴場』へ向い、 …

潮音山公園からの眺望

写真は、生口島の潮音山頂上にある『潮音山公園』です。 訪れた時は、薄曇り空と霞とで、残念ながらあまり良い天気とは言えませんでしたが、 それでも視界の開けた眺望と心地よい風のお陰で、瀬戸の景観をしばし堪 …

尾収屋さんの鍋焼きうどんと豊町七夕納涼祭

御手洗に訪れた際には、是非食べて欲しい尾収屋さんの鍋焼きうどん。 呉名物のがんすと、特製椎茸からでる甘いダシが、アクセントになってとても美味しいのです。 夏に鍋焼きうどんはなぁ〜。。。と思われた方もご …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.