ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

広島県の島々 上蒲刈島

島の記憶 197 ー上蒲刈島・大浦ー

投稿日:2017年10月9日 更新日:

海上交通が主な島では陸上交通が未発達だったが、道路の整備が進み移動は船からクルマへ。
道路拡幅工事で川幅は狭まり、川面を埋めていた農船は徐々にその姿を消していった。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/



アドセンス

アドセンス

-広島県の島々, 上蒲刈島
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ハレ

リンゴ飴を持った小さな子供を見かけ、その日が神社の秋祭りだったことに気づいた。 子供の頃なら絶対忘れるはずが無かったお祭りの日。 貰った小遣いをやりくりし、普段食べられない物を好きに食べられる特別な日 …

夏が来た

似島臨海少年自然の家の海水プールの前を通った。 歓声の聞こえる賑わいよりも、閉場後の静まり返ったプールに夏を感じた。 今年の夏の過ごし方には、節電が重視されている。 エアコンを切り、身近な場所で涼を求 …

大長の長雁木

大長の長雁木といえば、潮の干満に左右されることなく荷物の積み降ろしができるように、 人工で造られた入り江『北堀』と『南堀』の一部に石で築かれた階段状の護岸で、 大正・昭和とみかん栽培が最も盛んだった頃 …

味のあるPOP

しおまち商店街を歩くと店頭の看板類はもちろん、店内のPOP類も目を惹くものが多かった。 写真は『乾物屋 龍宮城』で見付けた、なんとも味のある絵柄のPOP。 関西のとある作家さんからのプレゼントだと聞き …

痕跡

崩れたのか壊したのか分からない石積みの波止が、引き潮に現れていた。 江戸時代、椋浦港が廻船(海運)業で栄えた頃のものなのだろうか。 椋浦の輸送力は因島一。広島藩一という文政年間(19世紀初頭)の記録も …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.