ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

「 能美島 」 一覧

島の記憶 179 ー能美島・三吉ー

畑を抜けて海の見える高台に立つと、暖かな空気を伝わって船のエンジン音が聞こえてきた。餌を求め台風を逃れ、移動するカキ筏。毎年同じ様でいて微妙に風景は変わっている。 NAWATA ◎Shima Proj …

島の記憶 175 ー能美島・岸根鼻ー

明治期の砲台跡が残るこの地。一度公園に整備されたが、今は生い茂る草木に覆われている。 艦船を狙う為に築かれただけに見晴らしが良く、放置されている現状はとても残念だ。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

島の記憶 173 ー能美島・大附ー

2017/04/10   -能美島
 , ,

大原湾の入口にある金比羅神社。錆びた笠を被る枯れた幹が境内で奇妙な風景を作っていた。 切株の上に載る幹は何なのか。説明も無かったが大切にされている事は伝わってくる。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

島の記憶 159 ー能美島・大君ー

舷側の表示を見ると大柿・呉間。大柿町大君と柿浦から呉へ工員を運んでいたという。 その後一般旅客航路になるも2009年廃止。桟橋となった平安丸の走る姿を見てみたかった。 NAWATA ◎島プロジェクト …

戦場

2016/09/29   -能美島
 ,

江田島と能美島に挟まれた江田島湾。その要の部分に飛渡瀬という土地がある。 終戦間近の頃、この狭い海に浮砲台となった軽巡洋艦大淀の姿があった。 燃料枯渇の中で苦肉の策。やがて米軍機に発見され迎撃も虚しく …

早瀬

2016/09/15   -能美島
 ,

能美島と倉橋島の間に架かる早瀬大橋の完成は1973年。 倉橋島は既に音戸大橋で本州と結ばれていた為、能美島は地続きとなった。 離島でなくなったことで、数年後に離島振興法指定解除。 交付金を失ってでも欲 …

島の記憶 147 ー能美島・引島ー

触手のように波止を伸ばす無人島の引島は『島ひきおに』という絵本のモデルなのだという。 岸から程よい距離が冒険心を生み、手作り筏や泳いで渡った子供がいたかもしれない。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

深江

2016/09/01   -能美島
 ,

大柿町内を大原から深江へと県道300号を自転車で走る。 坂を越えると海へ向けて緩やかな下りが続き、奥行きのある港に着く。 漁業一色かと思いきや、深江漁港には大きな農協の建物が並んでいる。 どちらかと言 …

島の記憶 145 ー能美島・美能ー

外港の東側の砂浜は、それと引き換えに行われた港湾工事が及ばなかった部分だろう。 名残と思える砂を踏み海に足を浸ける。暑さを忘れ沖の風景にしばし見入った晩夏の夕暮れ。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

高祖

2016/08/11   -能美島
 , ,

能美島行きフェリーが着く三高港の三高(みたか)は旧村名。 この村名は三吉(みよし)と高祖(こうそ)という地名を合わせてできたものだ。 貴船神社は高祖の道沿いにあるが、昔は三吉より海岸伝いに浜を歩いて参 …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.