ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

「 弓削佐島 」 一覧

砂浜

2016/07/28   -弓削佐島
 ,

瀬戸内では7月から夏真っ盛りという感じで、水辺が恋しくなる気温が続く。 夏の島で海辺に立てば入りたくなるが、後先考え躊躇する。 この気持ちが、近年海水浴を遠ざけさせているのだろうか。 一方でプールが盛 …

島の記憶 139 ー佐島ー

上島町の島々を前後左右に眺めながら、まだ新しさの残る生名橋を佐島へ歩いて渡る。 吹き抜ける風が気持ち良い海の上。自転車に乗った少年があいさつをして通り過ぎて行った。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

島の記憶 115 ー佐島・佐島港ー

食券が出てきそうなボタン式自動券売機。メニューに並ぶのは周辺にある島々の港名。 7島も結ぶ航路が他にあるだろうか。クルマで来た目的も忘れ乗船したくなった事を思い出す。 NAWATA ◎島プロジェクト …

島の記憶 39 ー佐島ー

2014/07/14   -弓削佐島
 ,

2011年2月に開通した生名橋。翌年の7月に生名島から佐島へと歩いて渡った。 陽射しを受ける船、港で改札する人の笑顔、歓声を上げ海で遊ぶ子供達。島では全てが眩しかった。 NAWATA ◎島プロジェクト …

信心

2013/06/21   -弓削佐島
 ,

島内に八十八ヶ所を設けているところもあり、島を訪れた時、石仏に出会う機会は多い。 中でも法面や人家の壁に納まった石仏を『納まり様』と勝手に呼んでいる。 滑稽なようであり、日本人の信心深さも感じさせる小 …

飛燕

桜が終わり、雲雀のさえずりが聞こえるようになった。 最近それに加わる声を聞いた。遥々海を越えてやって来た燕が電線に止まっていたのだ。 田畑の減少でエサが減り、家屋の洋風化は巣作りに向かない等、年々飛来 …

師走

2012/12/12   -弓削佐島

公私ともにバタバタが続き、忙しない時間を過ごすことが多いこの時期。 まわりをみても、なにかと駆け足で物事が進んでいるように感じます。 それでこそ年末だ。と思う一方で、ゆったりとした時間が欲しくなるのは …

西方寺『仁王像』

2012/11/07   -弓削佐島

誰もがその印象的なマユゲに目を奪われるであろう西方寺山門にある仁王像。 目やマユゲの他にも、よく見ると頭にも、墨のようなもので何やら描かれている。 一見いたずら描きの様にも見えるが、島の歴史を考えると …

弓削佐島 『西方寺』

2012/10/31   -弓削佐島

写真は弓削佐島にある西方寺境内で撮影したもの。 黒川が書いた佐島のレポートにもある通り、弓削島の自性寺の末寺と言われ、 明治初期にはお寺を借りて研精小学校が開設されていた西方寺。 元々は保育所(元小学 …

お裾分け

2012/10/24   -弓削佐島

佐島港で早めの昼食中。携帯でなにやら話しながら浮桟橋へと歩くおじさんが目に入った。 なんとなく気になり眺めていると、そこへタイミングよく一艘の船が着岸。 「つながって良かった」と船のおじさん。「いつも …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.