ShimaPro BLOG

ShimaProject 〜残したい島の記憶〜

周防大島・安下庄

島の記憶 202 ー周防大島・安下庄ー

いまは酒屋を営まれている『ほしかや』さん。見てください。と紹介された宝物は、 廻船問屋のころから110年かけ、多くのお客様の手が拵えてくれたモノだった。 Nakagawa ◎Shima Project …

往還

沖地区の海沿いの道は快適。しかし集落を遠く感じてどこか寂しい。 理由は山腹を通る県道36号線が、かつての主要道路だったから。 県道は江戸時代に往還と呼ばれた道をほぼ踏襲しているという。 上り下り、右へ …

島の記憶 201 ー大崎下島・立花ー

島外から来た釣り人で賑わう港周辺。それとは違い山に囲まれた小さな集落はとても静かだ。 その空気を壊さぬよう懐かしい風景を求めて歩き、夕暮れの中で出会うことができた。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

中ノ鼻灯台

灯台記念日

日本最初の洋式灯台である観音埼灯台が起工したのが、1868年11月。 それに因んで設けられたのが、11月1日の灯台の日だ。 毎年10月下旬から11月上旬にかけて、全国各地で灯台内部の一般公開やその他イ …

岡村島みかんの苗木

島の記憶 200 ー岡村島ー

戦後、爆発的に増えた柑橘類の品種。一体何種類の柑橘類が存在するのだろうか。 はるか、あすみ、紅まどんな、日南一号・・・。名前をつけるのも、覚えるのも大変そうだ。 Nakagawa ▼岡村島についてはコ …

島の記憶 199 ー豊島・小野浦ー

漁師の家に庭は無いと何かで読んだ。密集する家屋を路地が迷路のように繋ぐ小野浦の集落。 時々湿り気を帯びた空気に懐かしい匂いが混じる路地。ここは何度歩いても飽きない。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

情島の風景

先祖の土地

2017/10/20   -情島
 

集落内部に入って程なく、畑の手入れをされている方に出会う。 簡単なあいさつを交わしたあと、作業の手をとめ、多くのことを話してくれた。 最近購入した船のことや子供の頃の島の習慣など、様々な話の中で特に印 …

柱島の秋祭り

島の記憶 198 ー柱島ー

2017/10/16   -柱島
 , ,

あれ、どうじゃったかいのぉ。という声が飛び交いつつも、次々と立てられていく招代。 毎年行われる秋祭りは、多様な招代と掛け合いで島内が賑やかになる。 Nakagawa ▼柱島についてはコチラをどうぞ ◎ …

山林

江戸時代の山林管理は、官民で分つ現代とあまり変わりは無い。 藩の材木を賄う御留山と個人分割所有の腰林、そして入会地の野山。 御手洗の火災復興に藩は、大長村の中ノ島の木を使うようにと指示。 村は御手洗か …

島の記憶 197 ー上蒲刈島・大浦ー

海上交通が主な島では陸上交通が未発達だったが、道路の整備が進み移動は船からクルマへ。 道路拡幅工事で川幅は狭まり、川面を埋めていた農船は徐々にその姿を消していった。 NAWATA ◎島プロジェクト → …

検索

◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。
Since 2009 / Copyright & Photograph by Shima Project member / All Raight Reserved.